2021-07-25

ありがとうございます「正思惟」八正道③




 

2021-07-16

「正思惟 Sammā-Sankappa」八正道③ 2021/7/23




第6回 チャンディマ長老 法話会
「正思惟 Sammā-Sankappa」八正道③
をオンラインZoomで開催いたします。

ブッダは「苦をなくすことができる」と説かれ、
その方法として「八正道」を教えられました。

今回は、八正道の2番目正思惟」について学んでいきます。

心に絶えず渦巻いている思考や思い
幸・不幸を決めているのは、起きた出来事ではなく、出来事にたいする自分の考え方。
「苦しみをもたらす思考」とはどのようなものでしょうか?
「幸せに導く思考」とはどのようなものでしょうか
思考を清らかにする方法を学んでみませんか。

法話は易しい英語で行なわれ、日本語通訳が入ります。
よろしければ、どうぞお気軽にご参加ください。

・・・・・・・・・・・・


「正思惟 Sammā-Sankappa」八正道③

■ 講師 チャンディマ・ガンゴダウィラ長老

■ 日時 2021年7月23日(金/祝)午前8時30分~

■ お申し込み:https://forms.gle/pSese7PWe7Zd6EERA

7月22日までにURLフォームからお申込みください。
参加URL・ミーティングID・パスコードを22日中にお送りいたします。
(22日に申込まれた方は、23日の開始時間前までにお送りします)
 

■ Zoomによるオンライン開催です。
名前とカメラONでご参加いただけますようお願いいたします。


ご喜捨:https://sukhi-hotu.blogspot.com/2020/01/support.html
チャンディマ長老(Paṭisota)の仏教活動のサポートお布施をされたい方は、通信欄に「お布施」とご明記をお願いいたします。お名前とともにチャンディマ長老にお届けいたします。 *Paṭisota(パティソータ)とは「世の中の流れ〈貪瞋痴〉と逆の流れ〈安穏〉の方へ向上する」という意味です。

2021-07-10

今日1日、善い心で穏やかに

Sukhī Hotu 智慧と慈悲の実践: 「今日1日、善い心で穏やかにチャンディマ長老

「輪廻の危険」からの続き
だからといって、来世、どのような身体(境遇)で生まれるのか、無闇に恐れることはありません。 今日1日、気づきを保ち、善い心で穏やかにすごすようにするのです。これを、次の日も次の日も続けていくだけ……。 そうすれば、結果はおのずと善きもの(心の安穏)になるでしょう...→Sukhī Hotu 智慧と慈悲の実践: 「今日1日、善い心で穏やかにチャンディマ長老

2021-07-08

輪廻の危険

Sukhī Hotu 智慧と慈悲の実践: 「輪廻の危険」チャンディマ長老『身体の苦しみの手放しかた』ブログより

煩悩があるかぎり、心は身体を作り出し、輪廻転生をつづけます。 来世、どのような身体になるのか、私たちには知ることができません。神々の身体かもしれませんし、虫や動物の身体かもしれません……。 しかし、美しい身体であれ、そうでない身体であれ、どんな身体であれ、生まれたものはみな、老いと......→輪廻の危険」チャンディマ長老『身体の苦しみの手放しかた』

2021-06-27

「正見 sammā‑diṭṭhi:八正道② 」チャンディマ長老 法話会 6/27(日)資料

 

チャンディマ長老法話会「正見:八正道②」 6/27(日)午前8:30~

チャンディマ長老が八正道の第一「正見」の資料を作成してくださいました。
法話会はこちらを参考にして行なわれる予定です。
当日は通訳がつきます。
よろしければ、どうぞご参加ください。
★詳細・お申込みはhttps://forms.gle/a37wFqoqzChZn68S7



生きとし生けるものが幸せでありますように

2021-06-18

「正見 sammā‑diṭṭhi」八正道② チャンディマ長老 法話会 6/27(日)

 




「正見 sammā‑diṭṭhi」八正道②
 チャンディマ・ガンゴダウィラ長老 法話会⑤
 をオンラインZoomで開催いたします。


ブッダは「苦をなくすことができる」と説かれ、
その方法として「八正道」を教えられました。
その第一が、「正見」です。
「正見」とはどのようなものでしょうか?
なぜ、それほど正見が大切なのでしょうか?

法話は易しい英語で行なわれ、日本語通訳が入ります。

よろしければ、どうぞお気軽にご参加ください。

・・・・・・・・・・・・

■ 「正見 sammā‑diṭṭhi」八正道②

■ 講師 チャンディマ・ガンゴダウィラ長老

■ 日時 2021年6月27日(日)午前8:30~

■ お申し込み
6月26日までにURLフォームからお申込みください。
参加URL・ミーティングID・パスコードを26日中にお送りいたします。
(26日に申込まれた方は、27日の開始前までにお送りします)https://forms.gle/a37wFqoqzChZn68S7

 


■ Zoomによるオンライン開催になります。
名前とカメラONでご参加いただけますようお願いいたします。

■ ご喜捨 
https://sukhi-hotu.blogspot.com/2020/01/support.html
チャンディマ長老(Paṭisota)の仏教活動のサポートお布施をされたい方は、通信欄に「お布施」とご明記お願いいたします。お名前とともにチャンディマ長老にお届けいたします。 *Paṭisota(パティソータ)とは「世の中の流れ〈貪瞋痴〉と逆の流れ〈安穏〉の方へ向上する」という意味です。

生きとし生けるものが幸せでありますように